岩田労務管理事務所

ブログ

定着が大事

今日は6月3日です。

2016年は残り211日です。

今日は「定着が大事」についてお伝えします。

「採用」= 「応募者を選考して、会社に入社してもらうこと」という発想をされることが多いと思います。
 

入社後に起きるミスマッチをできるだけ避けるために、入社までの採用というプロセスが非常に大事になります。

そこでしっかりとした採用プロセスを踏まないと、会社が、もしくは社員が「こんなはずじゃなかった」という話になりかねません。

ただし、入社というのは会社と社員を結び付ける最初の地点に過ぎません。

大事なのは、入社後に社員となった人にどのように働いてもらい、どのように貢献してもらうか、です。

ここをしっかりと理解しておかないと、「いい人を採る」ことが終着点になってしまいます。

入社後のフォローや育成はせず、ただ働いてもらうだけ、では、せっかくの採用も意味をなしませんし、採用した人材を取りこぼすことにもなりかねません。

入社した社員が、継続して働きたくなるように育成し、チャレンジさせ、自信をつけさせて、会社に貢献してもらうという道筋をつけることが
本当の意味での採用の成功ではないかと思います。

採用というのは、入社したら終わりではないのです。

定着は採用と同様に大事です。

定着に一役買う制度として、近年注目を集めているのが「メンター制度」です。

指導者、助言者を意味する「メンター」という言葉は、日本にも広く浸透してきました。
「メンター制度」では、新入社員に専任の「メンター」をつけ、仕事だけでなく、人間関係や個人的な悩みなど幅広く助言を行います。

メンターになる社員は社会人経験3~5年程度の先輩社員が行うことが多いようです。

仕事も含めた幅広い精神的なサポートを行い、対話によって気づきを促すという特徴を持ちます。

メンター自身もメンタリングの力をつけるために、メンター研修等を受け、上司に必要な助言を受けながら、新入社員の良きお手本となります。

この制度は、会社の社員育成方針に従って全社的な取組みができるという点で効果的です。

「社員の定着が悪い」とか「入社したらすぐ辞めてしまった」という話をよくお聞きします。

政府も社員の定着を課題の1つと認識しており、助成金によって社員の定着を促進しています。

定着を促進するのは「職場定着支援助成金」という名称の助成金です。

具体的には

・評価・処遇制度

・研修制度

・健康づくり制度

・メンター制度

のいずれかの制度を導入した時点と、離職率の低下目標を達成した時点の2段階で助成が受けられる助成金です。

昨年までは対象業種が限定されていましたが、今年度からはすべての業種が対象になりました。

今年度注目の助成金の1つです。

助成金は政策に連動しますので、定着率を改善していくというのが国の取組みの1つであるということなのです。

「いかに良い会社にしていくか」は「いかに定着率を良くするか」に通じる部分がありますね。

社員が入っては辞めていく会社では、損失ばかりで利益など追求できません。
 

今日は「定着が大事」についてお伝えしました。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
 
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

 
 
↓↓↓更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします!




にほんブログ村
 
 
 
 
 

 

 
採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~18:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西区則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp

 

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  定着が大事

ページトップ