岩田労務管理事務所

ブログ

信頼

 

今日は1月1日です。

2016年がスタートしました。
 

 

2016年の始まりは暖かい太陽の照るおだやかな1日でした。

今日は帰省した息子の運転で、祖父母の家に年始の挨拶に行きました。

彼は去年の今ごろ自動車学校に通い、夏休みの帰省に合わせて免許を取得しましたが、ペーパードライバ―でほとんど運転をしたことがありません。

今時珍しくマニュアルの免許を取ったので、運転席に座ったとき、クラッチの切り替えで使う左足をオートマチック車のブレーキで使おうとしたり(汗)、アクセルの踏み方や加速のしかたもぎこちなかったりで、横に座っていて、かなりスリリングでした(笑)

まあ、ペーパードライバーの最初はそんなものです。

よほどイメージトレーニングでもしない限り、だれでも初めてのことに対して、うまくできないのが当たり前です。

新入社員も同じですね。

何もできなかった社員がいつの間にか、車の運転同様に仕事をこなせるようになります。

まだ仕事に慣れない始めのうちに、教えるべきポイントを押さえて教育をし、ある程度の力がついてきた段階で、本人の成長を見守りながら任せていくという必要があります。

今日ドキドキしながら息子の運転を見守り、そんなことを考えていました。

子育てに対する私の軸は、「心配するより信頼する」です。

うちの子供たちは結構行動派で、時々心配してぶれそうになることもありますが、基本は信頼することです。

同じ人間ですから、自分も同じように未熟な中、見守られて人生を歩いてきたわけです。

新入社員の時、結婚した当初、子供が生まれた時、初めて社労士として歩きだしたとき、信頼して見守ってくれる人がいたからこそ、やってこられたのだと思います。

そしてすべての人間関係において、信頼関係は最も大切なものです。

ここ数カ月自分でも、信頼関係の重要さを感じることが何度もありました。

今年1年、関わる人々とより強い信頼関係を築けるように意識して過ごしていきます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  信頼

ページトップ