岩田労務管理事務所

ブログ

見る・聞く・感じる

 

今日は12月6日です。

2015年は残り25日です
 

 

今日は「見る・聞く・感じる」についてお伝えします。

人はタイプによって、感覚の得手不得手が異なります。

①視覚的に理解することが得意な人
(ビジュアルで見せるプレゼンテーションなどに惹かれる)

②言葉や音を聞くことによって聴覚的に理解することが得意な人
(マニュアルを読んだり、理屈を知ることでより理解が深まる)

③感覚的に理解することが得意な人
(雰囲気やその時の気分・感覚などで心が動かされる)

に分けられます。

当然、①の視覚タイプの人に、いくら③の感覚の話をしても、心に響くことがないのです。

優れたセールスマン、優れたプレゼンターはこのことを理解していて、
それぞれのタイプに向けたセールストークやプレゼンテーションを行います。

ちなみに、法律問題を扱う弁護士や社会保険労務士などの士業は
圧倒的に②の聴覚タイプの人が多いと言われています。

理屈や言葉で納得しないと腑に落ちないというタイプです。

私自身はもともと③の感覚タイプと①の視覚タイプが混ざった人間だったところに、職業柄、後付けで②の聴覚タイプが入り込みミックスされています。

①の視覚タイプの人はルックスやファッションがとても華やかな人が多く、原色系の色を好むそうです。身ぶり手ぶりが大きく目立つ存在です。

②の聴覚タイプの人は、言葉を操るのが巧みで、物事を説明するときにスペックや数字などを羅列する傾向にあります。客観的なデータや証拠を見つけたがります。

③の感覚タイプの人は、言葉数が少なくゆっくりと話します。マイペースで癒し系の人が多いようです。

それぞれが違う感覚によって世界を眺めているわけですからある1つの伝え方だけでは別のタイプの人には響かないのです。

例えばそれぞれのタイプの人にエアコンを売ろうとしているとします。

①の人向けのセールス・・・このエアコンはとてもすっきりと洗練されたデザインで、お部屋の雰囲気を壊しません。あの芸能人のAさんも愛用していますよ。

②の人向けのセールス・・・このエアコンは出力○○ワットで電力消費も押さえられており、10種類の風量の微調整ができるんです。
今年だけでもう△△万台も売れています。静音モードで音も静か、とても快適にお使いいただけます。

③の人向けのセールス・・・このエアコンの風が体にあたる感覚は、避暑地の自然な冷たさの風がさ~っと涼を運んでくれるような感じです。とても心地よくて、体にもやさしいですよ。私もこの風に当たるとあまりに気持ち良くて、ついつい昼寝をしちゃうんです。

などなど

①の人に②や③のセールストークをしても心に響かないどころか、全く興味を示さないという結果に終わるかもしれません。

 

今日は「見る・聞く・感じる」についてお伝えしました。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
 
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

 
↓↓↓更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。

にほんブログ村
 
 
 
 
 
採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp  

 
 

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  見る・聞く・感じる

ページトップ