岩田労務管理事務所

ブログ

ホンダ、65才まで定年延長

 

今日は12月3日です。

2015年は残り28日です
 

 

今日は「ホンダ、65歳まで定年延長」についてお伝えします。

 

 

 

 

 

ホンダは、現行の60歳から65歳への定年延長や、家族手当ての育児・介護手当てへの転換など、労働条件の見直しについて、労働組合執行部と基本合意したと発表しました。グループ6社の従業員約4万人が対象で、2016年度中の導入を目指しています。

国内の自動車メーカー大手で定年を延長するのは初めて。60歳以降の雇用は本人の選択制になるということです。

また、配偶者ら扶養家族への手当を廃止し、18歳までの子どもや介護が必要な家族一人あたり2万円を支払う制度に転換します。あわせて、在宅勤務や育児のための短時間勤務、半日の有給休暇も導入します。

 

 

 

65歳までの定年延長は、今後ますます増えていきます。
ホンダは定年延長をしながら、60歳以降の雇用は本人の選択制として、柔軟性を持たせています。

1970年代には、大企業でも55歳定年が一般的でした。しかし年金の受給開始年齢の上昇に伴って、60歳定年が一般的になりました。

同様に現在一般的に60歳定年で・65歳まで継続雇用という形態から、65歳定年が広く普及するのもそう遠い未来ではないでしょう。

現在作成している顧問先の就業規則でも、65歳定年を導入しています。

ホンダは現代の多様なトレンドを取り入れたさまざまな制度を導入するようですね。

配偶者らの扶養家族の手当を廃止して、18歳までの子供や介護が必要な
家族への手当に変えるのも、時代に適った制度です。

在宅勤務も、育児や介護を担う社員が増加する中で今後ますます増えていきます。

 

 

今日は「ホンダ、65歳まで定年延長」についてお伝えしました。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
 
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

 
↓↓↓更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。

にほんブログ村
 
 
 
 
 
採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp  

 

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  ホンダ、65才まで定年延長

ページトップ