岩田労務管理事務所

ブログ

見たくない未来

 

今日は11月16日です。

2015年は残り45日です

 

 

今日は「見たくない未来」についてお伝えします。

今日は午後から中部ニュービジネス協議会によるニュービジネスフェアに参加しました。

まず応募した15社の中から選考された5社のベンチャー企業がプレゼンテーションを行い、参加した聴衆が投票を行い、優秀なベンチャー企業を選出するというもの。

参加5社は

株式会社 イセオリ
株式会社 oh庭ya
株式会社 サワヤ
株式会社 Photo electron Soul
ユニファ 株式会社       の5社です。

それぞれ10分というプレゼンの持ち時間の中で、自社の商品から理念までを説明されました。

短い時間のプレゼンでしたが、今までとは少し違う視点での商品開発やサービスの提供によって伸びている(またはこれから上昇しそうな)会社ばかりでした。

そのプレゼンが終了したあと、結果発表までの間に、一橋大学イノベーション研究センターの米倉誠一郎教授の特別講演がありました。

経営学者である米倉教授は、今朝ベトナムから帰国したばかりの足で名古屋での講演をなさいました。
教授は戦略・組織・イノベーションの観点から起業経営の歴史的発展プロセスを研究なさっています。

この方のお話の面白いこと。
歯に衣着せぬ物言い、データに裏付けられて説得力があり、柔軟性のあるお話。知らないことがたくさんで、どんどん引き込まれる話題の豊富さ、今世界で何が起こっているのか?、どんな視点で物をみるべきか?

世界がどんどん変わっているのを肌で感じさせるような、臨場感のあるお話でした。
いい意味で、全く教授らしくない。
いつまででもお話を聞いていたいくらいでした。

イノベーションというだけあって、新しい発想をすることの大切さ、これから生き残る上での、新しい考え方の事例をいくつも教えてくださいました。

タクシーを一台も持たないタクシー会社、眼鏡をかけない人をターゲットにした眼鏡専門店などの話

平均年齢が23歳で人口一億人を越したフィリピンと
平均年齢が46歳の日本との違い

資源があるから強い国、ではなく
資源がないから強いと言われるために、日本が少ないエネルギーでソリューションを提供する必要性

など、ほとんどのお話は、今までの既成概念を取り払って柔軟に考えることが大事であることを強調されていました。

これからの未来は、既存ビジネスの延長線上で考える人には「見たくない未来、見えない未来」だそうです。

それくらい未来は変わってしまうということなのでしょう。

教授のお話が終わり、ベンチャー大賞は最後にプレゼンを行ったユニファ 株式会社に決定しました。

ロボットを使用して、幼稚園での人手不足の解消をはかるビジネスを展開している会社でした。
 

 
今日は「見たくない未来」についてお伝えしました。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
 
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

 
↓↓↓更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。

にほんブログ村
 
 
 
 
 

採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp  

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  見たくない未来

ページトップ