岩田労務管理事務所

ブログ

労働の質

今日は9月20日です。

2015年は残り104日です

今日は「労働の」についてお伝えします。

どれだけ社員に発破をかけても、なかなかやる気にならない

社員が同じミスばかり繰り返す

時間がかかる割に、仕事が進まない

企業経営においてこういった悩みは尽きません。

社員がどういった考えで仕事をしているのか少し考えてみます。

「会社は自らの労働力を提供することによって生活するための報酬を得るところである
時間によって報酬が得られる。」

これは間違いではないのですが、解釈によって次のようにも捉えられます。

「時間さえ働けば、給料がもらえる」

「時間によって給料がもらえるのだから、できるだけ楽な方がいい」

こういう考えに陥った社員にチャレンジが必要な仕事を与えると”やらされ感による抵抗”を示します。

「そんな仕事は面倒だからやりたくない、そんな仕事は自分には無理である

そもそもそんな仕事をやる必要もない」などと勝手な解釈をして業務命令に従おうとしません。

会社はそんな社員でも、よほどのことがない限り雇い続けることになります。

時には誰も見ていないところで会社のPCを私的に流用してショッピングをしたり


仕事とは全く関係のないサイトを見ていたりする問題社員もいます。

こういった社員に、給料を払い続けるほど会社に余裕があれば別ですが・・・。

本当に欲しいのは、質の良い労働を提供してくれる社員ではないでしょうか?

本当に欲しいのは、自分のことだけでなく会社の将来を真剣に考えてくれる社員ではないでしょうか?

会社が本当に注力すべきは、社員の労働の質を上げることです。

そして、質の高い労働を提供する意識の高い社員を雇用することは、今後の会社経営において最優先事項です。

会社は人で成り立っています。

社員の問題をたどると、採用の大切さを実感します。

採用は本当に大事です。何よりも。。。

今日は労働の」についてお伝えしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

 

↓↓↓
更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。

にほんブログ村
採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp      

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  労働の質

ページトップ