岩田労務管理事務所

ブログ

ストレスチェック制度

 

 

今日は7月13日です。

 

 

 
2015年は残り171日です
 
今日は「ストレスチェック制度」についてお伝えします。

ストレスチェック制度は労働安全衛生法の改正によって

平成27年12月から50人以上の従業員を雇用する事業所に義務化される

年1回のいわば”心の健康診断”のことをいいます。

具体的には、仕事の量や最近の心身の状況、職場の人間関係などを含む

ストレスに関する質問票に労働者が回答する形で行われます。

ストレスチェックは、あくまでも、労働者が自分のストレスの状態について知るという制度です。

ストレスが高いと判明した場合は、医師の面接指導を受けて助言を受けたり、

職場に対して仕事量を軽減してもらって、うつなどのメンタル不調を未然に防ぐという目的があります。

個人のストレスチェックの結果は医師やストレスチェックの実施者が把握、管理し、

直接本人に知らされます。本人の同意がない限り、会社側が結果を知ることはありません。

ストレスチェックで、高ストレスのため医師による面接指導が必要だと判断された労働者から面接指導の申出があった場合には、

会社は医師の面接指導を実施する必要があります。

また会社は、面接指導を行った医師から、就業上の措置の必要性の有無とその内容について意見を聴き、

それを踏まえて労働時間の短縮など必要な措置を実施しなければなりません。

また、ストレスチェックの結果を一定規模のまとまりごとに集計、分析して

職場環境の改善を行うことが努力義務とされています。

身体の健康と同じく、心の健康が非常に重視される時代になりました。

自分のストレスに自分で気付いて、未然に病気を防ぐことが

労働者にとって課題となり、

ストレスを生じさせない職場作りが企業にとって課題となっています。

今日は「ストレスチェック制度」についてお伝えしました。

 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
 
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

↓↓↓< /span>更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。


にほんブログ村
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp      

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  ストレスチェック制度

ページトップ