岩田労務管理事務所

ブログ

採用面接時のNG質問

 

今日は6月25日です。
 

 

今日で2015年の2.07分の1が終わりました
今日は「採用面接時のNG質問」についてです。

採用面接時に

1.本人に責任のない事項を質問してはいけない

2.本来自由であるべき事項を質問してはいけない

というルールがあります。

これは職業安定法という法律において定められています。

1.の中には、本籍・出生地に対する質問の禁止が含まれており

従って戸籍謄本や本籍記載の住民票を取得することも禁止されています。

また、家族の職業や続柄、家族構成を聞くこともNGとされています。

住居や住宅環境、近隣の環境についての質問も禁止ですし、

生活環境、家庭環境についての質問もできません。

でも、いくらなんでも家族構成くらいは、聞いておく必要があると思いませんか?

これから雇用する社員の素性が全くわからず、家族構成も聞けないとなると、

その人がどういう状況にあるどんな人なのかという判断材料が極端に少なすぎて

採用に対するリスクが高まります。

職業安定法でも、原則としてこれらの情報を取得できないとはしていますが、

本人の同意がある場合は、この限りではないとしています。

もともと職業差別につながる恐れがあるという危険性からの

個人情報収集の禁止なのですから、

その意図を持ってではないことを説明して、家族構成くらいは聞いても

いいのではないかと思います。

ただし、質問する場合は、あくまでも本人の同意を得てからにしてくださいね。

また、あまりにも立ち入った質問や、本籍など差別につながる可能性のある質問は

いくら同意を得たとしても、聞かない方が賢明です。

知りたいのは、その人がどんな状況にある、どんな人なのかということです。

常識の範囲内で、その人の人となりがわかる上手な質問を模索してください。

以上今日は「採用面接時のNG質問」についてでした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚
 
面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

↓↓↓更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。


にほんブログ村
 
 
 
 
 
 
 
 
採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp      

 
 
 

 

 

 

 

 

最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  採用面接時のNG質問

ページトップ