岩田労務管理事務所

ブログ

良い人材採用と定着率アップが会社を強くする


今日は6月5日です。

今日で2015年の2.33分の1が終わりました

こんばんは。

名古屋の社労士 岩田京子です。

今日は「良い人材採用と定着率アップが会社を強くする」についてお伝えします。

良い人材を採用することができたら、

それですべてがおしまいかというと、そうではありません。

良い人材は、料理で言えば良い素材を手に入れたに過ぎません。

素材だけそろっていても、

それを上手に調理することによって最高のおいしさを引き出さない限り、

素晴らしい料理は出来上がりません。

良い人材をどうやって活かしていくか

良い人材をさらに素晴らしい人材に成長させるためには、

任せること、長い視野で成長を促すこと、信頼すること、

時には、叱ること、傾聴でじっくり話を聞くこと

持ち味を知って褒めること、などさまざまな工夫が必要です。

採用と定着は同じレベルの重要度で考えなければなりません。

当たり前ですが、釣った魚にえさはやらない主義は

定着率を低くするだけです。

せっかく良い人材を採用できたなら、

その人材を最高に活かせるように、

職場を改善したり、社員教育を行ったり、

ビジネスマナーやコミュニケーション能力を高めたりすることを

行う必要があるでしょう。

昨今、中小企業の人材採用はどんどん難しくなっています。

人口の減少に備えて、今まで非正規雇用だった人たちの

正規雇用化が進んでおり、

企業はより優秀な社員を求めて、採用の過当競争の時代に入りました。

ですから、今いる社員の定着率を高めることは非常に大事なことです。

一昔前のように、気に入らなければ切って、新しい社員を雇うということも

今の時代にはなかなかできません。

そうなると、どうするべきかは自ずと判明しますよね。

会社の存在意義をしっかりと定義しつつ

会社自体の質を高めていくことしか

方法はないわけです。

ものすごく大きなことを一度にしなければならないと思わないことです。

変化は小さなことの積み重ねから始まります。

できることから一歩ずつ変えていくのです。

一日に10センチ進んで、あとは何もしないくらいなら

一日に1ミリずつ進んだ方が、じわじわと確実に変化できます。

以上今日は「良い人材採用と定着率アップが会社を強くする」について

お伝えしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚


面接だけの採用に自信はありますか?

適性検査CUBICには、次のような特徴があります。

・その人の適性・特性をより深く知った上で採用の決定ができる。

・性格傾向を理解でき、採用後の指示の出し方についても自信が持てる。

今なら初回1名無料診断実施中です。

適性検査CUBICのお問い合わせはこちら

↓↓↓更新の励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします。


にほんブログ村

採用、CUBICについてのお問い合わせは

岩田労務管理事務所

                           
           
営業時間:平日9:00~17:00 
          事務所のURL   http://www.sr-iwata.com
    
               
〒451-0051 
               愛知県名古屋市西則武新町4-1-40  
               TEL: 
052-551-4865   
               FAX :052-565-1865 
                 Eメール: sr-iwata@sunny.ocn.ne.jp      


最新の投稿

カテゴリー

悩み相談

業務内容

お客様の声

ホーム >  良い人材採用と定着率アップが会社を強くする

ページトップ